AXIORYのスワップポイント一覧を全解説!特徴や傾向もまとめてチェック!

クロネコ

AXIORYで口座開設をして海外FXに挑戦しようと思っています!
ただスワップポイントに関する知識がないので教えて欲しいです!
スワップとは通貨ペア間における金利差額のことですね。
そのあたりも分かりやすく解説しながら、それぞれの通貨ペアにおけるスワップポイントをご紹介していきましょう。

先生

AXIORYは約定力の素早さとスプレッドの狭さに定評がある海外FX業者です。

また、最先端の取引プラットフォームであるcTraderに対応しているところも特徴のひとつに挙げられます。

そんなAXIORYでFX取引をおこなうならスワップポイントについても事前にチェックしておくべきです。

どんな銘柄ならプラスのスワップポイントが得られるのか?ということを知っておくと、取引を有利に進めることが出来ます。

そこで、この記事ではAXIORYで設定されているスワップポイント一覧表やおすすめの銘柄について詳しく解説していきます。

これから海外FXを始めるという方でも分かるように、基礎的な知識に関してもまとめておきました。

ぜひこちらを参考に海外FXに挑戦してみてください。

AXIORYの口座開設はこちらから

AXIORYのスワップポイントに関する情報まとめ!【通貨ペア一覧や特徴など】

AXIORYのスワップまとめ

FXトレードをおこなうときには「スワップポイント」を理解しておくことが重要です。

基本的にスワップポイントというのは毎日発生するものなので、知らずにポジションを持ち越していると「あれ?なんでちょっとしたマイナスが出てるんだろう?」といったことも起きてしまいます。

そこで、まずはスワップポイントの基本概要から学んでいきましょう。

そもそもスワップポイントとは?

スワップポイントというのは2つの通貨ペアにおける金利差額を埋めるためのポイントです。

一般的にはスワップと略されることが多いのですが、スワップにはプラスのものもあればマイナスのものもあります。

つまり、マイナスのスワップが設定されている通貨ペアをずっと保有していると、毎日その分のお金がポジションの評価額から差し引かれるわけです。

逆にプラスのスワップが設定されている通貨ペアなら、保有し続けるだけで利益を生みます。

なお、こうした仕組みを利用して「プラスのスワップだけで稼ぐ」といったトレーダーもいます。

ちなみにスワップのプラスとマイナスは以下の概念から決定されますので参考にしてみてください。

〇金利が低い通貨を売る、金利が高い通貨を買う⇒金利差を埋めるためにスワップポイントがプラスになる
〇金利が低い通貨を買う、金利が高い通貨を売る⇒金利差を埋めるためにスワップポイントがマイナスになる

一般的に金利が低い通貨というのは安定した通貨を指します。

たとえばアメリカのドルや日本の円というのは安定しているので低金利な法定通貨です。

対して発展途上国の通貨などは金利が高めに設定されているケースが多いです。

これは金利を高くすることで自国の通貨を買ってもらうためだったりします。

このことから考えると、「経済的に発展途上な国の通貨を買って、安定した国の通貨を売るとプラスのスワップポイントになりやすい」となるわけです。

なお、安定した金利同士の通貨ペアの場合はどちらもマイナスになることがありますのでその点は理解しておきましょう。

AXIORYではプラスのスワップポイント銘柄も用意されている

スワップポイントは海外FX業者ごとに異なります。

これは、金利の高い低いに関してはあらかじめ決まっていますが、微妙な金利差額についてはFX業者側が決められるようになっているからです。

そのため、FX業者の中にはすべてのスワップポイントをマイナスに設定しているところもあります。

もちろんこれは違法ではありません。

ただし、やはりそれだと顧客は旨みを感じないので離れていってしまいます。

そこでAXIORYではしっかりとプラススワップになる銘柄も用意しているわけです。

このあたりもAXIORYが世界中のトレーダーから選ばれている理由と言えるでしょう。

クロネコ

ちなみにスワップはいつ差し引かれたりプラスになったりするんですか?
日本時間で朝7時(夏時間の場合は6時)の段階でポジションを持ち越しているとスワップが発生します。
それまでにポジションを決済してしまえばスワップは掛かりません。

先生

AXIORYのスワップポイント一覧表&おすすめ銘柄

ここではAXIORYで取引可能な全通貨ペアのスワップポイントをまとめました。

なお、プラスのスワップになっているものに関しては分かりやすいようオレンジ色に色づけしています。

銘柄 ショートスワップ(売り) ロングスワップ(買い)
USD/JPY -3.73 -2.21
EUR/JPY -1.18 -3.862
GBP/JPY -5.75 -3.43
AUD/JPY -2.01 -1.216
NZD/JPY -2.53 -0.47
EUR/USD 0.436 -4.99
AUD/CAD -1.91 -1.9
AUD/CHF -2.74 -0.21
AUD/NZD -1.32 -3.09
AUD/SGD -3.19 -4.35
AUD/USD -2.34 -3.484
AUD/ZAR 72.13 -171.23
CAD/CHF -2.88 -0.22
CAD/JPY -2.17 -1.3
CHF/HUF 1.87 -13.73
CHF/JPY -0.25 -4.26
CHF/ZAR 138.45 -275.45
EUR/AUD -0.83 -5.457
EUR/CAD -0.19 -5.85
EUR/CHF -2.7 -1.23
EUR/CZK -4.07 -12.65
EUR/GBP -1.05 -4.45
EUR/HUF -0.26 -14.46
EUR/MXN 205.473 -413.083
EUR/NOK 1.88 -40.39
EUR/NZD -0.3 -7.41
EUR/PLN -3 -15.4
EUR/RUB -81.78 -1675.8
EUR/SEK -7.75 -28.6
EUR/SGD -1.75 -7.723
EUR/TRY 483.11 -549.79
EUR/ZAR 137.05 -291.65
GBP/AUD -6.177 -5.283
GBP/CAD -4.8 -5.9
GBP/CHF -6.92 -1.46
GBP/NZD -4.99 -7.27
GBP/SGD -4.9 -5.55
GBP/USD -3.502 -4.784
GBP/ZAR 128.69 -302.25
NOK/SEK -7.1 1.4
NZD/CAD -1.91 -1.557
NZD/CHF -3.31 0.69
NZD/SEK -19.33 -4.03
NZD/SGD -2.52 -3.4
NZD/USD -2.25 -1.7
SGD/JPY -3.43 -1.93
TRY/JPY -7.418 5.342
USD/CAD -3.29 -4.37
USD/CHF -4.79 0.802
USD/CZK -7.62 -7.246
USD/HUF -2.86 -8.69
USD/ILS -8.26 -6.593
USD/MXN 133.59 -327.19
USD/NOK -21.62 -12.23
USD/PLN -9.18 -6.18
USD/RUB 643.333 -1268.83
USD/SEK -28.36 -8.518
USD/SGD -3.93 -4.43
USD/TRY 385.8 -444.47
USD/ZAR 85.43 -221.27
ZAR/JPY -1.671 0.839

ご覧のようにAXIORYにはプラススワップになる銘柄がいくつかあります。

中にはスワップポイントのレートが高いものもあるのですが、その特徴や傾向を見ておきましょう。

AXIORYのスワップポイントの特徴や傾向

AXIORYでプラスのスワップポイントになりやすいのは以下の通貨が絡んでいるペアです。

  • トルコリラ(TRY)
  • 南アフリカランド(ZAR)
  • メキシコペソ(MXN)
  • ロシアルーブル(RUB)

これらはどれも金利が高いので、スワップのレートが高くなりやすいわけです。

また、そのほかの銘柄で注目してもらいたいのは「ユーロドル」です。

ユーロドルは世界でもっとも取引されている通貨ペアで、どちらも金利が低くスワップポイントは売り買いの両方でマイナスになることが一般的です。

しかし、AXIORYの場合だとユーロドルのショートスワップがプラスになっています。

これはなかなか珍しいことで、ユーロドルを長期的に保有するときにはかなりありがたい設定です。

こうした部分もチェックしながら注文をおこなうと無駄な損失を生みませんので、ぜひその都度スワップポイントを確認してみてください。

※スワップのレートは時期によっても変わります。(金利政策などが変更されるため)

AXIORYにはスワップ計算ツールがある

スワップポイントの概要が理解できたかと思いますが、実際に気になるのは「毎日いくらくらいの金額が掛かるの?」という点です。

そんなとき、AXIORYなら簡単にスワップレートが計算できるツールが用意されています。

たとえばこちらは米ドルとロシアルーブルのスワップレートを計算したときの画面です。

仮に1ロット分の売り注文を保有していたとしたら、毎日1,000円弱がプラススワップとして受け取れることが分かります。

AXIORYの計算ツールを使えばリアルタイムでのレートがすぐに分かりますので非常に便利です。

プラススワップになっている銘柄で気になるものがあれば、毎日どれくらいの金額が得られるのかをチェックしてみてください。

クロネコ

これなら初心者の僕でも簡単にスワップレートが計算できますね!
マイナスのスワップに関しても先に調べておけば取引の役に立つので、ぜひ上手く活用してみてください。

先生

AXIORYのスワップポイントから考えるおすすめ銘柄【ユーロトルコリラを狙う】

AXIORYでスワップポイントから利益を得ようとするなら「ユーロトルコリラ(EUR/TRY)」がおすすめです。

というのもユーロトルコリラのショート(売り)スワップはかなり高額に設定されているからです。

こちらは1ロット分のユーロトルコリラを売り注文で通したときのスワップ金額です。

ご覧のように1日あたり6,000円以上のプラスになることが分かります。

1ロット分のユーロトルコリラを保有するためにはおよそ3万円ちょっとが必要になりますが、これはポジションを1週間保有し続けていればペイできる金額です。

仮に1ヶ月間ポジションを保有し続けた場合には「30日×6,000円=18万円」利益になります。

この期間中にユーロトルコリラの価格が急激に上がらない限りはプラス収支になる可能性が高いので狙ってみるのもおすすめです。

もちろん価格が下がればスワップに加えて取引自体の利益も生まれます。

ある意味ではダブルで稼げるチャンスがある銘柄と言えますので、ぜひ参考にしてみてください。

ユーロトルコリラはスワップ利益狙いのトレーダーから実際に人気がある銘柄として知られています。

先生

クロネコ

難しく考えずにユーロトルコリラを「売り注文」するだけで良いわけですね。

まとめ

スワップポイントの基礎知識やAXIORYで設定されているスワップポイントについてご紹介してきました。

AXIORYではトレーダーにとって有利なスワップポイントになっている銘柄がたくさんあります。

ご覧いただいた銘柄の中で気になるものがあれば、ぜひ今すぐレートをチェックしてみてください。

なお、AXIORYであれば口座開設方法が簡単なので、海外FXに初めて挑戦するという方にもおすすめです。

AXIORYの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。