iFOREXに出金拒否はない!安心して利用できる海外FX業者【トラブルになる原因は?】

クロネコ

色々な海外FX業者の中からiFOREXを選ぼうと思っています。
最後の確認としてiFOREXには出金拒否などのトラブルがないのか知りたいです。
iFOREXでこれまでに出金拒否があったという報告は届いていませんね。
ただ、出金をする際にはルールなどがありますので、その点を含めて解説していきましょう。

先生

iFOREXは創業25年を誇る超老舗の海外FXブローカーです。

信頼性の高い金融ライセンスを保有していることから、世界中のトレーダーたちから信用されています。

この記事では、そんなiFOREXで出金拒否などのトラブルは起こるのか?という点を詳しくまとめました。

出金拒否などのトラブルはトレーダーにとって回避したいもののひとつです。

また、出金拒否ではなくても出金が遅れる原因や出金できなくなる原因というのはあらかじめ知っておきたい部分だと思いますので、ぜひそういった内容も参考にしていってください。

iFOREXの口座開設はこちらから

iFOREXに出金拒否はない!口コミやトラブルになる原因をチェック!

海外FX業者を選ぶときにはこれまでに出金拒否などのトラブルが発生していないかどうか?をチェックすることも大事です。

出金拒否や出金できないといった口コミが多い海外FX業者はちょっと不安になってしまいます。

そこで、まずはiFOREXに寄せられている出金についての口コミを確認していきましょう。

なお、先に結論を伝えておきますがiFOREXではこれまでに不当な出金拒否などが起きていません。

利用規約を守っているトレーダーの出金はすべて認められていますので安心してください。

もちろん利用規約自体も一般的なもので、特別に厳しいルールが採用されているといったこともありません。

iFOREXに出金拒否事例はない?実際の口コミをチェック!

こちらはiFOREXユーザーがツイッター上にアップしている口コミの一例です。

「ちゃんと出金ができた」と報告している方が多いので、安心して利用できるかと思います。

 

ご覧のように出金スピードが早く、ユーザーたちもしっかりと満足していることが伺えます。

iFOREXは国際的な信用度が高く、出金拒否を起こしたことがありません。

こうしたことからiFOREXを選んでいる方も多いので、これから口座開設をしようとしている方は安心して手続きを進めてください。

また、某ネット掲示板での口コミも参考までに載せておきます。

【某ネット掲示板・iFOREXスレのコメント】

  • 最近出金めっちゃ速い
    スタッフさんありがとう
  • 最近出金早いよな~
    アイフォで銀行出金したけど、bitwallet経由より全然早く着金したわ
  • みずほダイレクトからBitwallet口座への振り込み手数料が無料
    振り込み後1時間位で反映されてる、早いわー
  • 出金マジで速くなったな
    スタッフさんホントありがとう、今月何度も出金かけてごめん
  • さっき銀行入金したけど、もう反映されてたw
    前まで2営業日くらいかかってたけどこれは早くなったな
    XMとGEMに対抗してるのかな
  • 入金も爆速だな素晴らしい

このように出金だけでなく入金のスピードも早いことが分かります。

お金のやり取りはもっとも重要な部分と言えますが、特にiFOREXはそのあたりのシステムに優れているFXブローカーと言えるでしょう。

クロネコ

これなら安心して口座開設が出来ます!
さっそく取引を始めたいところですね!
出金拒否を含めて特にトラブルらしいトラブルは起きていませんので、どうぞiFOREXを使ってみてください。

先生

iFOREXで出金拒否は起こらない!出金するときに確認しておきたいポイントは?

iFOREXでは出金拒否が起こらないということが分かりましたが、出金をする際にはいくつかのルールや手順を知っておかなければなりません。

このルールや手順を理解していないと「あれ?出金できない?」といったことになってしまいますので、あらかじめチェックしておきましょう。

iFOREXでの出金手続き

iFOREXで出金手続きをおこなう場合は、まず以下のものを提出してください。

出金時に提出が必要な書類
・出金依頼書
・身分証明書(パスポート、運転免許証、マイナンバーカードのうち1点)
・クレジットカード両面の画像(クレジットカードを利用した場合)
・住所確認書類(発行から6ヶ月以内のもの)

こちらの提出物は初回のみ必要で、2回目以降は出金依頼書だけで出金がおこなえます。

簡単に言えば「最初だけ身分証などの提出があり面倒なものの、2回目からはササッと出金依頼ができる」といったニュアンスです。

ちなみに身分証の提出はiFOREXに限らずほかの海外FX業者でも同様に必要です。

つまり、このあたりに関する手間はどこも一緒ということです。

なお、住所確認書類として認められるのは「公共料金請求書、携帯電話請求書、クレジットカード請求書、各種税金納付書、住民票」のうちどれか1点となります。

もちろん、身分証と同じ住所が記載されているものを必ず選んでください。

身分証と住所確認書類の住所が違うと、出金できなくなる可能性があります。

仮にiFOREXから出金できないといったトラブルが発生するのであれば、この提出書類に不備があったということになります。

そのため、初回の必要書類アップロード時は特に注意しましょう。

iFOREXの出金ルール

iFOREXから出金をおこなうときは以下のルールに従って出金先が決められます。

・クレジットカードからの入金があった場合は優先的にクレジットカードへ返金がされる
・出金額がクレジットカードの入金額を上回る場合、差額は国内銀行もしくはビットウォレットへ送金される
・クレジットカードからの入金額に達するまでは、常にクレジットカードへの返金となる
・国内銀行へ送金する場合は同一名義の口座のみ有効
・国内銀行への送金には2,000円の手数料が掛かる
・クレジットカードから入金後、一定の期間が空いた場合は自動的に銀行口座への送金となる

こちらがiFOREXが定めている出金に関するルールです。

クレジットカードから入金をおこなった場合は、その入金額に達するまですべての出金が「クレジットカードへの返金扱い」となります。

クレジットカードへの返金は各クレジット会社の処理システムに準じた時間が掛かるので、スピーディーさには欠けます。

遅いところだと2ヶ月後に反映されたりするのですが、こうなると「出金が出来ていないのでは…」「出金拒否されているのかな…」といった不安に繋がってしまうので要注意です。

もちろん時間が掛かってもクレジットカードへの返金処理はされますので安心してください。

なお、こうした時間を掛けたくない場合は銀行やビットウォレットを使うようにしましょう。

クロネコ

出金手続きと出金ルールを理解していればちゃんとお金が引き出せるってことですね。
そうですね。特に難しい点もないので誰でも簡単に利用できると思いますよ。

先生

iFOREXで出金拒否トラブルになる原因は?

続いてはiFOREXから出金を拒否されるような原因となる行為について解説していきます。

iFOREXでは不当な出金拒否はありません。

ただし、利用規約に違反しているトレードで利益を得た場合は、当然その利益分のお金が取り消される可能性があります。

これはどの海外FX業者を使っていても同じ条件です。

ルールを無視したトレーダーには利益取り消し、出金の拒否、アカウントの凍結といった罰則が科せられますので注意しましょう。

もちろんこれは不当な罰則ではなく利用規約に記載されているiFOREX側の正当な権利なので、iFOREXの評判を落とすことにはなりません。

別口座との両建て・過度なスキャルピングトレード・自動売買ツールの使用をおこなった場合

iFOREXで禁止されている行為としては主に以下の3つが挙げられます。

・別口座(他の海外FX業者の口座)との間でおこなう両建て取引
・過度なスキャルピングトレード
・自動売買ツールを使った取引

iFOREXでは同一口座内での両建て取引は認めていますが、複数口座間での両建て取引は認めていません。

iFOREXの場合は、ひとりにつきひとつの口座しか保有できませんので、違反する両建てをおこなうときは他の海外FX業者の口座を使うことになります。

他の海外FX業者の口座を使えばバレないだろうと考える人は一定数いるのですが、当然FXブローカー側は情報を共有して不正を取り締まっています。

そのため、バレないと思っていても確実にバレて利益の取り消しがおこなわれるわけです。

また、注文から決済までの時間が極端に短いスキャルピングトレードについてもiFOREXは認めていません。

1日に数回程度なら「注文を間違えたからすぐ決済した」という理由でスルーしてくれますが、常習的にスキャルピングトレードをおこなっていると不正行為を働いたとして罰則の対象となります。

あとは自動売買ツールの使用もiFOREXでは禁止です。

iFOREXでは裁量トレードのみが認められていますので、このあたりはしっかりと理解しておきましょう。

複数の口座を保有していることがバレた場合

iFOREXでは、不正に2つ以上の口座を保有することが禁止されています。

とは言え、基本的には身分証の登録が必須なので2つ以上の口座を作ることは出来ません。

ただし、過去にiFOREXの口座を開設していて、時間が経ってからまた新しく口座開設をするという方もいるかもしれません。

こうした場合には一度iFOREXのカスタマーサポートセンターに連絡をして、古い口座の解除・新しい口座の開設といった手続きを進めてください。

もちろん古い口座がまだ使える状態であれば、新しく口座開設する必要がありませんので既存のアカウントを使いましょう。

出金ルールに反したリクエストを出している場合

出金ルールに反したリクエストを出すと、出金を受け付けてくれない可能性が出てきます。

この一例としては口座残高以上の出金額をリクエストしているiFOREXの口座名義と銀行の名義が異なっているなどが挙げられます。

自分にはそのつもりがなくてもリクエストに不備がある可能性も否定できませんので、理由が分からず出金が通らない場合には一度カスタマーサポートセンターまで連絡をしてみましょう。

なぜ出金ができないのか理由を教えてくれるはずです。

クロネコ

とりあえず利益取り消しに繋がるような禁止行為に気を付けておけば問題なさそうですね。
特にスキャルピングトレードについては注意が必要と言えますね。
iFOREXを利用する場合はそこだけ気を付けてください。

先生

まとめ

iFOREXに出金拒否はあるのか?という点を詳しく解説してきました。

ご覧いただいたようにiFOREXで不当な出金拒否が起こることはありません。

過去にもそういった事例がないので、安心して利用できる海外FX業者と言えるでしょう。

iFOREXは取引条件に優れた老舗のFXブローカーなので、初心者の方へも自信を持っておすすめが出来ます。

海外FXに興味がある方は、ぜひiFOREXを選んでみてください。

iFOREXの口座開設はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。